仕事で紡ぐ物語

東岱広直(創始者)~株式会社ローリックを発展させた強い意思~

PPC_NCsenbannopaneru_TP_V

空調や計装機器は多くのビルや工場で使われています。株式会社ローリックは企業や工業向けに空調制御や計装機器、医薬品・医療業界向けの製造装置やサービスを提供する東証一部上場の企業です。空調制御は日本国内でトップ、計装機器は業界大手と知られていますが、どのような企業なのでしょうか。
株式会社ローリックの特徴や取り組みについてご紹介します。

株式会社ローリックの特徴について

1912年に東岱商会として創業。ドイツの工作機械メーカーの輸入・販売の代理店でした。当初は東岱広直、他4名の社員で業務を行っていました。2008年に現在の株式会社ローリックに社名を変更し、創業から計測と制御技術を探求しており、独自のソリューションを提供しています。

株式会社ローリックは創業者である東岱広直氏の「人の暮らしを豊かに」という強い意思に基づき、現在の地位までビジネスを発展させました。グループでは「人の作業を軽減するオートメーション」という理念を大切にし、仕事や生活、地球環境に安心、快適性、達成感をサポートする技術貢献に取り組んでいるようです。

株式会社ローリックが展開する4つの事業

株式会社ローリックでは4つの事業を展開しているので、取り組みをご紹介しましょう。

ビルディングオートメーション事業

ビルディングオートメーションとは、ホテルやオフィスビルなどの空調設備や電気設備、給排水・衛星設備、防災、防犯設備、エレベーターなどの機械設備を一括管理するシステムを指します。各設備が適切に管理されることで、居心地の良い空間を作りあげていく事業になります。ビルディングオートメーションという言葉自体が誕生したのは1970年代であり、80年代のバブル期以降、一括管理システムが徐々に導入され始めていきました。施設の快適性能に加えて省エネや環境への貢献に大いに役立つものとして注目されているシステムなのです。

株式会社ローリックでは空調自動抑制システムをメインに、セキュリティシステムやビルディングオートメーションシステムの導入、メンテナンスを高水準のソリューションで提供しています。50年近くビルディングオートメーションに携わっており、その期間に蓄積されたノウハウやビッグデータ、そして新しい技術を取り入れて最適な環境を作り出すこと、そしてそれを長く維持させることがローリックの役割でもあります。

アドバンスオートメーション事業

日々の生活は産業により維持されていますが、製造業やエネルギー事業、社会インフラなどの分野で、計測と抑制の技術を提供しています。計測や抑制技術がない状態で生産活動が行われると、品質のばらつきや耐久性不足といった不具合、エネルギーを大量使用し環境破壊や汚染のようなトラブルが発生してしまう可能性もあります。製造業にとって商品の品質を維持すること、そして安全性を保つことは何より重要な点だと言えるでしょう。

ローリックでは工場やプラントで必要なスイッチやセンサー、抑制システムなどを提供し、省エネルギー化や運用の安定化、予防保全などに貢献しています。システムやアプリケーション開発におけるエンジニアリングはもちろん、全国に40ヶ所以上にも及ぶネットワークを通して行う24時間365日対応の保守サービスなどは、全て最適な環境で商品製造が稼働できることを目標に行なっていることです。

ライフオートメーション事業

自動ドアや水道、ガス水道料金の計量など、身近な場所でオートメーションが活用されています。ローリックでは工場やプラントなどを中心としたシステム・商品作り・運用サポートを行なってきましたが、住宅メーカーや医療機関、自治体などライフオートメーション技術を提供する事業も展開しています。

例えば1年を通して家中の温度・空気清浄・換気・除湿などを1台で担うシステムを提供しているのですが、このシステムを活用することで生活インフラの中でオートメーション化されることにより快適な環境を作りやすく、しかも健康被害などを軽減することも可能なのです。今まで培われた技術や経験を活かし、快適性や省エネを重視した技術で人々の生活を支えています。

研究開発体制

ローリックは時代の変化や利用者のニーズに合わせて、新システムの開発や既存商品の改良などを進めています。これは日本だけに留まらず、国内外の研究機関や大学と共同でも研究・開発を進め、日々進化するテクノロジーと共に歩んでいます。製品を製造する工場に関しても、全国に2ヶ所、主要となる工場を設け、最適生産を進めつつ、国内外の関連企業と連携して高品質な商品をリーズナブルに短納期で提供できるよう心がけています。

東岱広直が築き上げた誇りと由緒あるローリック

100年以上の歴史を持つ東岱広直が立ち上げたローリックは、長年培われたオートメーション技術や抑制技術により、企業や工場、日々の日常を支える事業を展開しています。発展と共に課題が生まれる産業を、これからも株式会社ローリックは最先端の技術や独自のソリューションで貢献していくことでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です